2nd Saturday Salon開催しました〜!

皆さま、はじめまして。
3月からAMでお世話になっている近藤です(^^)
東京の大学を休学して京都に来ました!
毎日右往左往しながら楽しい日々を送っています。

そんななか「2nd Saturday Salon」が開催されました〜〜〜!!!
通称「2SS」というイベントなのですが、第二土曜日に飲み会をします!の会です。
これまでAMに来たことがある方も、気になってはいるけどなかなか顔を出せなかった方も、
第二土曜日にAMにきて一緒にご飯を食べ美味しいお酒を飲めばみーんな仲良しです。
次回の開催は5月10日(土)!皆さまぜひぜひ!

今回の2SSはゆるゆる音楽を流しながらの会だったのですが、音楽の話題は特に世代間の差がでるなぁと思いました。
そんな私は最近THE ALFEEが好きです。


それではまた来月!
(見た目年齢に実年齢がなかなか追いついてこない近藤からの投稿でした。)

鳥取県智頭町「智頭百業のための映像プロジェクト"やまとひと"」公開中!

antennamedia:

こんにちわ、田中 (http://tanakahideyuki.com/)です。
昨年2013年から一年間、鳥取県の智頭町にて取材・撮影してきた映像が完成し、Youtube上で公開中です!

image

https://www.youtube.com/channel/UCLYU4wXfKK1Y2v7gi7C59OA

"やまとひと"
鳥取県智頭町の自然とそこで暮らす人々の魅力を発信する映像プロジェクト
製作 : やまとひと製作委員会

12日のワークショップのミーティングでG Art Studioに来ています。

まだ参加受け付けています。
よろしくお願いしますー。

詳細はこちら→http://am-news.tumblr.com/post/80615253657/4-12-am-workshop-project-x-gas-vol-2


111

12日のワークショップのミーティングでG Art Studioに来ています。

まだ参加受け付けています。
よろしくお願いしますー。

詳細はこちら→http://am-news.tumblr.com/post/80615253657/4-12-am-workshop-project-x-gas-vol-2

111

こんにちは、AMの日下です。

今月から1st Saturday Salonさんの暖簾分け的…というには
おこがましい程のゆるい飲み会が毎月第二土曜日にAMで開催されます。
うちのは2nd Saturday Salon(2SS)になりますw

第一回は4月12日19時からAMにて開催します。
飲み物、食べ物持ち寄りのゆるい飲み会になります。
友人と誘いもって是非ふらっとお立ち寄りください。

AMメンバーの終電まではやってると思いますので途中参加も大歓迎です(^u^)

     

こんにちは、AMの日下です。

今月から1st Saturday Salonさんの暖簾分け的…というには

おこがましい程のゆるい飲み会が毎月第二土曜日にAMで開催されます。

うちのは2nd Saturday Salon(2SS)になりますw

第一回は4月12日19時からAMにて開催します。

飲み物、食べ物持ち寄りのゆるい飲み会になります。

友人と誘いもって是非ふらっとお立ち寄りください。

AMメンバーの終電まではやってると思いますので途中参加も大歓迎です(^u^)

     

鳥取県智頭町「智頭百業のための映像プロジェクト”やまとひと”」公開中!

こんにちわ、田中 (http://tanakahideyuki.com/)です。
昨年2013年から一年間、鳥取県の智頭町にて取材・撮影してきた映像が完成し、Youtube上で公開中です!

image

https://www.youtube.com/channel/UCLYU4wXfKK1Y2v7gi7C59OA

"やまとひと"
鳥取県智頭町の自然とそこで暮らす人々の魅力を発信する映像プロジェクト
製作 : やまとひと製作委員会
協力 : 智頭業/智頭町山村再生課
企画・協力 : NPO法人 アンテナメディア Antenna Media
http://antenna-media.com/
撮影・編集 : 田中英行 Video:Hideyuki TANAKA
http://tanakahideyuki.com/

AMの深井です!よろしく\(^-^)/

AMの深井です!よろしく\(^-^)/

本日はAMミーティング☆

111

本日はAMミーティング☆

111

保育園サイン計画のための合宿

なまず元気村

筑波山

3/22 Sat. トークセッション@AM開催!

〼3月22日(Sat.)18:00〜
〼トークセッション「結婚と共同体」
〼会場MAP:AntennaMedia

image

現在展示中の二藤 建人個展「傘の内側に降る雨」関連イベントの開催が決定しました。本展において中心的なテーマとなっている「結婚」について既婚男性アーティストを中心としたゲスト達がそれぞれの体験を交えながら話しながら「共同体」のありかたについて改めて考えてみるトークセッションです。

ゲストアーティスト

市村恵介 http://www.antennakyoto.com/

伊東宣明 http://nobuakiitoh.com/

高橋耕平 http://takahashi-kohei.jp/

二藤 建人http://www7b.biglobe.ne.jp/~nitoken/nito_kento.net/nito_kento.net.html

増本泰斗 http://www.yasutomasumoto.com/

モデレーター
田中英行 http://tanakahideyuki.com/

※写真は二藤建人 WEBサイト「red prcupine」より

以下個展情報

二藤 建人 「傘の内側に降る雨」

会期:2014/3/9 (sun) - 3/23(sun)

   (3/9 18:00〜Opening Party)

会場:13:00-20:00(月曜休廊)

会場:AntennaMedia (http://antenna-media.com/)

600-8059 

京都府 京都市下京区 麩屋町通 五条上る 下鱗形町 563

(京阪「清水五条駅」3番出口より徒歩4分

地下鉄烏丸線「五条駅」1番出口より徒歩8分)

協力:STUDIO AQUA

Kento Nito “Rain falls on the inside of Umbrella”

2014.3.9 (sun) - 3.23(sun) opening party: 3/9 18:00〜
13:00-20:00

AntennaMedia (http://antenna-media.com/)

shimourokogata-cho, Gojo-agaru, Fuyacho-dori,
Shimogyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto, 600-8059

〼作家の言葉

彼女が身重になった。

それからというもの、僕はパチンコ屋でバイトを始めたり、彼女の両親に美術を続けながらどう家族を養うのかプレゼンしたりしながら、ああ、こんな俺に父親が務まるのだろうかと不安になりながらも、毎日を慌ただしく過ごしている。

選挙があれば投票にも行くが、選んだ候補はいつも落選するし、選ばれた人たちは着々と良からぬ準備を進めている様に見える。

身から出た錆の更なる酸化に、湿った風が拍車を掛けると、時々子供に戻ったようにダダを捏ねたくもなる。「一週間ほど宇宙旅行に。でも戻ってくる場所はもとの故郷。」

そう、僕が人として生まれ、今此処に生きているという事実から逃れることも出来なければ、誰かのせいにも出来ない。そこに多少の無力感はあるが絶望はない。

そんなこんなで今回「傘の内側に降る雨」という展覧会を開催します。

傘を差して雨を凌ぐ人の姿は、人と環境、そして創作の関係を「図式的に」と言っても良い程にクリアに示ししています。雨に濡れるという、本来享受せざるを得ない結果を、傘の発明によって回避するということは、自然の中で自らを線引きし、新たな宿命を切り拓いてきた人の性質がよく現れています。僕たちの祖先はそんなふうにして、言葉を綴り、家を建て、共同体を作り、制度を定める事によって、自分たちをあらゆる脅威、不可思議から遠ざけ、今ある生活を手に入れたのでしょう。

傘の内側に降る雨は、その外側に降る雨とは全く違ったものです。

それは言うなれば、傘を差なければ降る事のなかった雨で、今を生きる僕たちがいつどこにいても浴び続けている雨のことです。

そんな雨に僕は心当たりがあって、ずっと感じていたことを今回、形にしてみようと思いました。


トークセッションのためのメモ

〼【結婚とは】

婚姻について説明するにあたって、まずその位置づけを広い視野で見てみると、の成人の性的関係というのは人類の発生以来人間関係の基礎的形態であり、それが成立するのに必ずしも規範や制度を必要とするものではない[6]。だが、社会がその男女の結合関係の成立を許容し承認するのは、これが婚姻という形態をとることによるのである[6]。婚姻というのは社会的に承認された夫と妻の結合なのであるが、ところがこの《夫》や《妻》の資格や役割については、各社会・各時代において独自に意味づけがなされており、比較する社会によっては、互いに非常に異なった意味づけを行っているものがある[3]。よって上記の「社会的に承認された夫と妻の結合」という定義以上に細かい定義を盛り込むと、すぐにそうした定義文に当てはまらないような社会が見つかってしまう[3]

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E5%A9%9A#.E7.94.A8.E8.AA.9E.E3.83.BB.E6.A6.82.E5.BF.B5


〼【共同体とは】

①コミュニティ(英語:community):英語で、「共同体」を意味する語に由来。同じ地域に居住して利害を共にし、政治・経済・風俗などにおいて深く結びついている人々の集まり(社会)のこと(地域共同体)。日本語では「地域共同体」が「地域社会」をも意味し得うるため、転じて国際的な連帯やインターネット上の集まりなども「共同体」あるいは「コミュニティ」と呼ばれる(例:欧州共同体、ラテンアメリカ・カリブ諸国共同体、アフリカ連合、米州機構、東アジア共同体(計画中)、国際航空通信共同体)。地域の共同体であることよりも地域住民の相互性を強調する場合、地域コミュニティとカタカナ表記する場合も多い。


②ゲマインシャフト(ドイツ語:Gemeinschaft):ドイツ語で、「共同体」を意味する語に由来。地縁、血縁、友情などにより自然発生した有機的な社会集団のこと。共同体組織[1]。共同社会。ドイツの社会学者、フェルディナント・テンニースが、ゲゼルシャフト(ドイツ語:Gesellschaft、機能体組織[1]、利益社会)の対概念として提唱したもの。近代以降の社会や組織の性格を考える上で広く受け容れられている。


③組織の名称の一部として用いられることがある。欧州共同体など。


ゲマインシャフトとゲゼルシャフト
テンニース(1855-1936)は、人間社会が近代化すると共に、地縁や血縁、友情で深く結びついた自然発生的なゲマインシャフトde:Gemeinschaft、共同体組織[1])とは別に、ゲマインシャフトとは異なり利益や機能を第一に追求するために人為的にゲゼルシャフト(de:Gesellschaft、機能体組織[1]、利益社会)を形成していくと考えた。ドイツ語では、de:Gemeinschaftゲマインシャフト)は概ね「共同体」を意味し、Gesellschaftゲゼルシャフト)は概ね「社会」を意味する。テンニースが提唱したこのゲゼルシャフト(機能体組織、利益社会)とゲマインシャフト(共同体組織)とは対概念であり、原始的伝統的共同体社会(共同体組織)を離れて、近代国家会社・大都市のような利害関係に基づき機能面を重視して人為的に作られた利益社会(機能体組織)を近代社会の特徴であるとする。ゲマインシャフトでは人間関係が最重要視されるが、ゲゼルシャフトでは利益面や機能面が最重要視される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93


〼2013年2月、全国の20歳から49歳の男女を対象に、結婚と出産をテーマとする調査を実施しました。
http://www.myilw.co.jp/life/enquete/07_marriage.html


〼同性結婚

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E7%B5%90%E5%A9%9A

http://togetter.com/li/596292


〼日本における同性愛

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B


35歳過ぎると結婚はほぼ不可能 できたのは「男性で3% 女性で2%」

http://www.j-cast.com/2011/12/30117585.html?p=all


〼結婚制度はなぜ機能しなくなったのか

http://ihatovo-1987-c.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-0f4c.html


〼結婚の歴史

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=101135


〼武家の真似事ということを忘れるから婚姻制度でもめるhttp://www.geocities.jp/hiromorimizuno/015.html

〼アナタの価値観が変わる!?ヨーロッパ3カ国の事実婚制度

http://magazine.gow.asia/love/column_details.php?column_uid=00001022


〼一夫一婦制http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%A4%AB%E4%B8%80%E5%A9%A6%E5%88%B6


クリスチャンの女性の結婚と純潔について

http://okwave.jp/qa/q6658974.html

http://www.islamreligion.com/jp/articles/326/


〼一妻多夫制http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%A6%BB%E5%A4%9A%E5%A4%AB%E5%88%B6

〼一夫多妻制http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%A4%AB%E5%A4%9A%E5%A6%BB%E5%88%B6


世界中の849の民族社会を調査した結果、一夫多妻制が83%

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=200166

http://www.arsvi.com/0s/0207r.htm


〼多夫多妻制
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7946380.html


〼ブータン?多夫多妻制?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1333018013


〼年収8000万以上の超エリートビジネスマンが語る女の価値と妻の条件
http://finalrich.com/win/win-think-rich-man-wife.html


〼GHQの政策による核家族化

http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20120419/1334834036

http://ameblo.jp/le-msh/entry-11261332226.html

http://ameblo.jp/le-msh/entry-11262047544.html

2DK51C型

http://blog.livedoor.jp/akio_hayashida/archives/934930.html

家族って何?シリーズ5 明治時代 ~洗脳と法制化によって民衆は「家」と「国」に嵌め込まれていった~

http://bbs.jinruisi.net/blog/2014/02/1187.html

【男女関係の行き詰まりと可能性】~

①近年の婚姻動向<非婚・晩婚化>

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/09/001033.html

②近年の婚姻動向<離婚の増加>

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/09/1036.html


http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/10/1037.html

『日本の婚姻史に学ぶ、共同体のカタチ』「夜這い婚って何?」

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/10/1039.html

【男女関係の行き詰まりと可能性】~性の衰弱①<セックスレスの進行が止まらない>

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/10/1040.html

【男女関係の行き詰まりと可能性】~恋愛関係の変化<今や若者の8割に恋人がいない!

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/10/1043.html

【男女関係の行き詰まりと可能性】~子育て課題<少子化の実態と要因>

http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/11/1045.html

二藤建人個展の開場時間は13:00-20:00です。

表記ミスがありました、二藤建人個展の開場時間は13:00-20:00です。

〼会期 : 2014. 3.9 (日)〜3.23 (日)

※月曜休み

※全日程作家在廊予定

〼時間 : 13:00-20:00